ワインに合う料理レシピ


春のピンチョス

<材料>

  • ドライチェリートマト     5個
  • モッツアレラチーズ一口サイズ  5個
  • 小豆島産新漬けオリーブ 10個
  • エディブルフラワー(黄色) 3個

<作り方>

【1】 ドライチェリートマト(モンプレセレクション)とモッツアレラチーズ一口サイズにそれぞれ小豆島産新漬けオリーブをさしピンチョスを作る。最後にエディブルフラワー(黄色)をデコレーションして供する。


サーモンの簡単テリーヌ風

<材料 8人分 18cmリング型使用>

  • 紅鮭缶 1缶
  • 玉ねぎ 1/2コ
  • セロリ 1/2コ
  • ゆで卵 2ケ
  • マヨネーズ 1カップ
  • レモン汁 1/2〜1ケ分
  • ゼラチン 10g
  • 水 40cc
  • スモークサーモン 12〜20枚 位

  • <付け合せ>
  • うずらの卵
  • チコリ
  • ベビーリーフ
  • プチトマト

<作り方>

【1】 玉ねぎ、セロリはごく細かいみじん切りにする。

【2】 卵は固ゆでにして卵黄 1 ケはデコレーション用(ミモザ)にする。

【3】 鮭缶は缶汁と皮と取り除いてほぐし、缶くささをとるためにレモン汁少々をかけておく。

【4】 ゼラチンは水を入れて湯煎にかけてとかしておく。

【5】 ほぐした鮭にセロリ、玉ねぎのみじん切り、ゆで卵を加え、混ぜ合わせ、残りのレモン汁をかける。

【6】 湯煎にかけたゼラチンがすっかりとけたらマヨネーズに加え、【5】と混ぜる。

【7】 リング型にハケでこめ油を薄く塗り、スモークサーモンをのせ、【6】の生地を流し入れ、表面を平らにし、冷蔵庫で冷やし固める。

【8】 うずらの卵は沸騰したお湯にお酢を入れ、あらかじめ割っておいたうずらの卵を中に入れ、しばらくそのままにしておく。うずらのポッシェができる。

【9】 お皿の中央に鮭のテリーヌ風を置き、ベビーリフ類をデコレし供する。


ブルーチーズのプチケーキ

<材料4人分>

    <A>
  •   アーモンドプードル …65g
  •   薄力粉 ………………10g
  •   コーンスターチ ………13g
  •   ベーキングパウダー …1g

  • 粉糖 ………………………10g
  • 全卵 ………………………70g
  • 無塩バター ………………40g
  • オリーブオイル ……………8g
  • ブランデー …………………5g
  • ブルーチーズ ……………60g
  • いちじく  …………………60g
  • くるみ

<作り方>

【1】 バターをポマード状にしておく。

【2】 ボウルに粉糖と全卵を入れ、白くもったりとするまで混ぜる。

【3】 【1】にオリーブオイルとブランデーを加える。

【4】 Aを合わせてふるう。【3】に加え、ゴムベラでさっくりと合わせる。

【5】 【2】と合わせ、ブルーチーズ、いちじく、くるみを加える。ブルーチーズの混ぜ加減はお好みで。

【6】 型に入れ、170℃で20分焼く。

【7】 こしょうをひく。


ピンチョスサンド2種

<材料4人分>

  • 食パン4枚

  • <A>シャインマスカットピンチョス
  • シャイマスカット…………2粒
  • リコッタチーズ …………50g
  • 生ハム……………………少々
  • オリーブオイル …………適量
  • タイム(好みでデコレしてもよい)

  • <B>スモークサーモンピンチョス
  • スモークサーモン…………50g
  • サワークリーム …………50g
  • イクラ ……………………適量
  • レモンの薄切り…………1/2スライス

<作り方>

【1】 <A>を作る。生ハムは細かくみじん切りにし、シャインマスカットは半分に切る。

【2】 軽くトースト食パンにオリーブオイルをかけリコッタチーズを塗りサンドし3cm×3cmに切り、シャインマスカットをのせ【1】の生ハムを散らしタイムを飾る。

【3】 <B>を作る。スモークサーモンとサワークリームをフードプロセッサーにかけペースト状にする。

【4】 【3】を食パンに塗りイクラやレモンでデコレする。


サーモンと甘えびのカナッペ

アンチエージングに欠かせないサーモンをたっぷりとりましょう。

<材料>

  • スモークサーモン  20g×人数
  • 甘えび      2尾×人数
  • <A>塩、こしょう、レモン汁
  • ドレッシング

  • バゲットの薄切り   1枚×人数
  • にんにく
  • クリームチーズ    1/2包み(9g)×人数
  • アーリーレッド    少々
  • セルフィーユ

<作り方>

【1】甘えびは殻を取り、<A>でマリネしておく。

【2】アーリーレッドはごく薄く切り、水にさらしておく。

【3】バゲットの薄切りに軽くにんにくをこすりつけ、トーストする。クリームチーズを塗り、スモークサーモンのスライスを乗せ、【1】の甘えびも乗せる。アーリーレッドを乗せたらドレッシングを少々かけ、セルフィーユをデコレして供する。


トマトのコンフィ

そのままでワインに合う美味しいおつまみになります。特にピノノワールとの相性が良いです。
バゲットの上に野菜やハーブなどと共にあわせるのもお勧めです。



<材料>

  • フルーツトマト 適量
  • 塩 適量

<作り方>

【1】フルーツトマトを1/6に切る。

【2】軽く塩をふり、100℃のオーブンで乾燥させる。


シエナ風ひと口パスタ

トスカーナ地方の家庭でよく作られるパスタです。ひと口サイズでおつまみ風にしてみました。

<材料> 分量:5人分 調理時間:20分

  • スパゲッティ  100g
  • サラミ      50g
  • くるみ      25g
  • 玉葱      中1/8個
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • バター      大さじ1/2
  • ブランデー   少々
  • 生クリーム   30cc
  • パルミジャーノ 10g
  • 塩・こしょう   少々

<作り方>

【1】サラミは皮をむき、薄切りにしてフードプロセッサーにかける。くるみもフードプロセッサーにかける。玉葱はみじん切りにする。

【2】フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、玉葱が透きとおるまで炒める。サラミとくるみを加えて炒め、ブランデーを加えてアルコール分を飛ばす。

【3】生クリームを加えて煮詰め、塩、こしょうで味を調える。塩加減や濃度は、後でパスタの茹で汁を使って調節する。

【4】3リットルのお湯に25gの塩(分量外)を入れてスパゲッティを茹でる。

【5】[3]のソースに入れてサッと合わせ、パルミジャーノも加える。蓮華に入れてひと口サイズでいただく。


獺祭の酒粕ピンチョス

酒粕とチーズをあわせただけなのに・・・なんとも奥深い味わい。生ハムやスモークサーモンで巻いてピンチョスにしました。



<材料> 分量:2人分 調理時間:5分

  • 獺祭の酒粕 18g
  • キリ クリームチーズ 18g
  • 生ハム または スモークサーモン 適量

<作り方>

【1】酒粕とチーズを別々にレンジにかけて軟らかくし、それらをよく練り合わせる。

【2】広げた生ハムまたはスモークサーモンに[1]を乗せて巻く。

【3】スティックを刺してピンチョスのようにカットする。


鯛のリエット カナッペ風

鯛のリエットを、焼いたフランスパンに乗せてカナッペ風にしました。

<材料> 分量:4人分 調理時間:15分

  • 鯛 100g
  • 玉葱(みじん切り) 大さじ1
  • ピクルス(みじん切り) 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ3
  • サワークリーム 大さじ3
  • 酒 少々
  • 塩・こしょう. 少々
  • フランスパン 8枚
  • ゆずこしょう(好みで) 適量

<作り方>

【1】鯛は血合いなどを取り、ペーパーで余分な水分をふき取る。塩、こしょうをしてお酒をふり、蒸し器で10分蒸す。(または電子レンジで加熱し火を通す。)冷めたら身をほぐす。

【2】玉葱、ピクルスはごく細かいみじん切りにする。キッチンペーパーでしぼるようにして、余分な水分を取る。

【3】[1]と[2]を合わせ、マヨネーズとサワークリームを混ぜる。

【4】トーストしたフランスパンに[3]を乗せ、好みでゆずこしょうを添える。