限定販売品★ カイアロッサ ペルゴライア 2005 CAIAROSSA PERGOLAIA

※エチケット(ラベル)は変更となる可能性がございます。または画像とヴィンテージが異なる場合がございます。予めご了承下さい。

カイアロッサは、ティレニア海を見下ろすリパルベッラの丘陵地に位置するワイナリー 、トスカーナ州ピサ県ヴァル・ディ・チェチーナ地区のリパルベッラの丘に位置する。カイア=砂利 ロッサ=赤の意味を持ち、石灰質粘土質土壌と、鉄を含む砂質土壌。鮮やかな赤色が印象的なワイナリーです。 1998 年にベルギーのワイン醸造家により設立されたのち、 2004 年からボルドーのシャトー・ジスクールおよび、シャトー・デュ・テルトルのオーナーであるエリック・アルバダ・イェルヘルスマ氏が所有しています。

醸造とワイナリーを管理するのは、ドミニク・ジェノー氏。 ジェノー氏は、ディジョン大学で醸造学を修め、ボルドー大学で農業学士号を取得。 ブルゴーニュのエマニエル・ルジェで醸造学を実践的に学び、その後はシャトー・シュヴァル・ブラン、マルゴーのシャトー・ジスクール、ブルゴーニュのジュヴレ・シャンベルタンの生産者、ジャン・クロード・ボワセにて研鑽を積み、わずか26歳の若さで、カイア ロッサの醸造責任者に抜擢された注目の醸造家です。

12 種類の異なる土壌の区画にあったサンジョベーゼ、メルロー、カベルネフラン、カベルネソーヴィニョン、など11 の品種をモザイクのように栽培しており、北向きの急斜面の畑ではオリーヴを栽培しています。

畑では、剪定、グリーンハーヴェスト、除葉の細かな作業が全て手作業にて徹底して行われています。

2回目の選果がテーブル上で行われた後、オークの小樽にて品種ごとに分けて自生酵母のみを用いて発酵させます。

ペルゴライアは、カイアロッサのセカンドワインです。カイアロッサよりもサンジョヴェーゼの配合が多く、テロワールの特徴を見事に反映するサンジョヴェーゼらしい、チェリーの豊かな香りと、酸、ボディーのバランスに優れた味わいが特徴です。 自然に基づいた伝統的なフランスの思想と現代的なイタリアの思想が融合する、新しいスーパータスカンとして知られています。まるでトスカーナで生み出されたボルドーの味わいといわれています。カイアロッサのテロワールを堪能できるペルゴライア、バランスに優れたしなやかな味わいを是非お愉しみください。

販売価格 3,040円(税抜)
送料
ゆうパック (チルド便)  全国一律 1195円
※12本単位のご注文で全国一律 900円
※北海道、沖縄、離島は1400円

ゆうパック (常温) 全国一律 600円
※12本単位のご注文で全国一律300円
※北海道、沖縄、離島は1,100円

12本以上のご注文でもシステム上、送料が加算されてしまいますが、スタッフよりお送りする受注メールにて正しい金額をご連絡致します。

※ 品質維持のためには、クール便をお勧め致します。


※配送日時のご指定は、ご注文日の5日以降から承ります。ご注文の際にお申し付けください。